モニターに選ばれるブログはこれ!たった250円の投資で月3万円を稼ぎ出そう

ブログのこと
スポンサーリンク

モニター歴もついに8か月を超えました。

ブロネット1本では情報が集まるペースが遅すぎて、何も検証できていなかったことでしょう。

しかしモニプラとモニプラファンブログにも登録したことでスピードが加速。

ある答えをはじき出すことができました。

 

今日は、これからモニターを始める人に自信をもって伝えられることが見つかったので報告したいと思います。

 

 

スポンサーリンク

モニターに選ばれる確率の高いブログとは?

この数か月間、毎日のようにモニターをしている方のブログを見て回り思ったのは、以下の2点です。

 

  • 長期間にわたって真面目に更新を続けている。
  • ブログモニターレビュー記事ばかりではなく、オリジナルの記事もたくさん更新している。

どちらも当たり前のように思えるかもしれませんが、この2点をクリアしているブログって案外少ないです。

 

特に2番目に挙げた、オリジナルの記事も多く更新しているというのがなかなか難しい。

モニターをしていると、モニター記事の消化に追われてどうしても日常ブログまで手が回らなくなってしまいますからね。

そのあたりのバランスがうまくとれているブログに、モニター依頼も多く舞い込んでいるように見えます。

 

そして更に上を行くモニターに選ばれやすいブログとは?

先程挙げたものは、少し観察すれば誰でもわかること。

今日の本題はこちらになります。

 

  • モニターサイトは独自ドメインで運営するブログを好んでいる。
  • デザイン性が高いブログの持ち主に当てる方が、モニター記事による収益が期待できると考えている。

 

以上の2点がわたしの出した答えです。

 

独自ドメインとは?まずドメインとはネット上に置く住所のようなもので、https://の後に続くアドレス部分を指します。独自ドメインは、ドメイン取得サービスを利用してオリジナルで名付けたものです。.comや.netなど。

なぜこのような答えを出したかというと、半年間ブログを使ってデータを貯めてきたから。

わたしが検証をおこなった条件は以下の通りです。

 

半年間におよびわたしがおこなったブログモニターの検証条件

検証期間は半年。

誰でも手軽に開設できるアメーバブログとライブドアブログ、そして独自ドメインを利用したブログ、3つで検証しました。

この検証の目的はどういったブログがモニター当選率が高いか

 

そのため、ブログの運営期間や更新頻度、プロフィール等は全て同じ条件でおこないました。

違うのはブログデザイン独自ドメインであることくらいです。

せっせと応募し続けた結果をグラフに示すと、このようになります。

 

アメーバブログ・ライブドアブログに大した違いは見られませんでしたが、独自ドメインブログだけ突出しています。

 

多くモニターに選ばれるブログを掘り下げてみる

では、モニターに選ばれることの多かったブログを、モニター依頼をする側である企業目線で考えてみましょう。

 

ある程度デザインをいじっていて見栄えが良い。

アメブロ等無料ブログではデザインかぶりが多く、個性が出にくいものです。

ほとんど既に用意された数少ないテンプレートから選ぶだけなので、かぶるのも無理はありません。

そしてデザイン自体古くておしゃれじゃない。

アメブロなんかは全盛期だった6年くらい前で時が止まっているので、見栄えが良くないんです。

 

インスタ映えが重要な昨今、古臭いデザインの無料ブログでは新商品アピールも説得力に欠ける。

見た目を気にする企業(ファッション・コスメ業界)ほど、この考えが顕著であるように感じます。

 

もちろんアメブロユーザーはとても多いので、モニターの全体割合からするとアメブロが多いです。

が、デザイン性の高いブログを持つ人から順に声をかけているんじゃないでしょうか?

 

よくありますよね、「美しい写真を載せられる人を優先に選ばせていただきます。」等のモニター選考基準。

あれと一緒です。

 

一般ブログサービスに頼ることなく自力でブログを運営している。

独自ドメインを取得し自力で運営している人のことを、企業はどんな目で見ているでしょうか?

自力の運営には多少の運営費(サーバー代とドメイン代)がかかります。

すなわち多少の投資をしてでも大切にブログを育てている様子がうかがえる。

これに尽きるのではないでしょうか?

 

企業は自社製品に対して真摯に向き合い、レビュー・拡散してくれることを願っています。

 

チャチャッと開設できて装飾など出来ることに限りがある簡単ブログより、丁寧に記事を作りこむブログの方が真摯な態度に見えることは誰の目にも明らかです。

 

また、ブログを自力で運営している=ウェブ知識がある程度あるわけで、「この人に依頼すれば期待以上の記事に仕上げてくれる、もしくは拡散してくれる」という安心にもなるのです。

 

企業に安心感を与えるブログ作りにかかる費用

ブログ運営費というといくらかかるだろう…と不安になることでしょう。

けれどもタイトルにある通り、サーバーレンタル費用である月額250円で運営可能なんです。

 

法人・企業が使うサーバーは数千~数万円しますが、個人で使うなら1番安いロリポップサーバーのライトプランで十分!

 

※公式サイトではスタンダードの月額500円~が1番人気とありますが、ライトプラン月額250円~で余裕なので間違えないようにしましょう。

ロリポップサーバーを見てみる

 

これとは別に独自ドメインをとるために年間数百円~数千円かかりますが、タイトルはわかりやすく250円と表記しました。

ちなみにロリポップと同じ会社が運営するムームードメインなら69円~ととても安くドメイン取得が出来るうえに、設定・管理が楽です。


 

250円なんてモニター品を1つでもあてればチャラどころかくつがえすことができます。

月々たった250円でやる気のある&企業にとって有益なブログであることをアピールできるんですから、安いものですよね。

 

現にわたしもこのもにあんぬと、メインのモニター用ブログは独自ドメインをあてて運営をしています。

あなたも独自ドメインに乗り換えてモニター収入月3万円を実現しちゃいましょう!

 

月額250円のライトプラン 詳細はこちら

 

こちらを合わせて読むと、仕組みが簡単に理解できると思います。

250円で何ができるようになる?わかりやすく解説します
こちらの記事をさらに掘り下げた内容になります。 未読の方は、ぜひ下記から読んでみてくださいね。 69円~で独自ドメインを取得し、月額250円~でサーバーをレンタルすると何ができるようになるのでしょうか。 ...

コメント